さいほう箱キット / ansy graphics

3,740 円 税込

商品コード: i006saihoubako

数量

ボンドで組み立てられるシンプルな間伐材の裁縫箱キット
※送料込み
※発送日数の目安:1週間



小学生でも木工用ボンドだけで簡単に組み立てられる、木の裁縫箱です。シンプルなデザインなので、もし小学校で使い始めたとしても、大人になってもずっと使い続けられます。こんなシンプルなの、意外と無いですよね。 自分で組み立てて、ちょっとモノづくりの楽しさを体感しながら、完成した後のお裁縫も楽しんで欲しいです。使っているのは和歌山産のヒノキの間伐材。間伐材の問題は、みんなにちょっとずつでも知ってほしいテーマですが、間伐材であってもヒノキの良い香りは変わりません。 シンプルなデザインながら、色んなストーリーを含んだ奥の深い裁縫箱。永く使って欲しいという思いが一貫している、素敵な裁縫箱なんです。

内容物です。各パーツがバラバラの状態です。仕上げ用の紙ヤスリとおまけの飾り用のマスキングテープが入ってます。ボンドはご用意下さい。

パーツをボンドでくっ付けていきます。元々小学校の教材として開発されているのでおとななら簡単ですよね(笑)。というわけでお子さんと一緒でもどうぞ。

フタをした状態。シンプルな佇まいが素敵です。

スライド式のフタを空けると裁縫箱的間仕切り。

2段になってます。裁縫箱以外の道具箱としても。


商品コンセプト〜デザイナーさんの想い
今、日本各地で山の循環が滞り、山林が弱っています。
それは生活スタイルの変化や、海外の安い木材の流入により、人々が山の木をつかわなくなったから。
人の生活とつながりを持たなくなった山林は荒廃の一途をたどっています。

山と人の生活をつなぐデザインをしたい。
そのような想いから間伐材を使用した裁縫箱キットを考えました。
間伐材の消費がすすまないのは、川下での利用価値がないと思われているからです。
誰でも、無垢の木の方が、素敵と思うものです。
しかしながら、間伐材といっても、ひのきの良い香りがするのは同じです。
節があったり、継ぎ目(フィンガージョイント)があったりしますが、
こうした身近な商品で、間伐材の利用がすすめば、山の循環の一助になると考えました。

日本の山の現状を子供たちに知ってもらい、
山の循環が私たちに与えてくれる恵みを正しく学び、
自分たちの未来のためにふるさとの山を守ることを考えてほしい。
そのために学校教材として使ってもらうことを考えました。
間伐材を用いた組み立て式キットにすることで、廉価にでき、子供たちに木の感触や香りを感じてもらえる。
そして、故郷の山や間伐の問題を先生と一緒に話し合う材料にしてもらいたい。
森林環境教育で、間伐材のことを知ってもらうきっかけに。
そして、四年生の図工で組み立て(ものづくりの楽しさを味わえます!)、五年生の家庭科で使う。
シンプルな一生モノの裁縫箱として、男の子が使っても恥ずかしくないものに仕上がりました。
木は呼吸しています。ぜひ香りを楽しむのにも、無塗装のまま使ってください。
従来の安価なプラスチックやビニルの子供向けの学校用品にはない、
木であるが故に古びていく姿も、「時」と「記憶」が味わいを深めます。
地域の山を循環させる地産地消の商品として各地に広がってほしいという願いがありますが、
こうした間伐材の集成材が作れる工場は、全国的にもまだ少ないのが現状です。
このさいほう箱キットをきっかけに、全国で間伐材の利用が広がってほしいと願います。


内容木製パーツ、紙ヤスリ、マスキングテープ※ボンドはついておりません
サイズ幅25cm×奥行き17.7cm×高さ8cm(完成時)
素材ひのき間伐材(集成材)
原産地和歌山県 和歌山産材
ご注意・間伐材を使ってますので、個体差があり、節があったり継ぎ目があったりします。そういう個性も含めて楽しんでもらう商品です。
・水濡らしは厳禁です。
・木のフタは直射日光にあてると反ってしまいますので、保管にはご注意ください。