SUGIDOCO ぬか床キット

9,350 円 ~ 10,120 円 税込

商品コード:

数量

福岡県の杉材を使用した杉の箱と、水を入れるだけで完成する素材にこだわったぬか床の素がセットになったぬか床キットです。初めてのぬか床も気軽に始めることが出来ます。

商品到着までに2週間程かかります。

 


ぬか漬けは好きだけど、作り方も材料も分からないし自分で漬けるのは大変そうと思っていました。

このSUGIDOCO ぬか床キットなら、セットについてる「ぬかの素」とお水を混ぜるだけで、自分だけのぬか床が出来上がります。

出来たぬか床は生きてます。混ぜて空気に触れさせる事で美味しさの素である乳酸菌を元気にしてあげましょう。九州の天然杉を使用したSUGIDOCOが調湿機能を兼ね備えているため、水抜き(食材を何度もつけているとぬか床の水分が増えるため水抜きが必要)なしで、初めてぬか床を楽しむ方におすすめです。

自分で漬けたきゅうりと白いごはんは本当に最高の組み合わせです。 マイぬか床で毎日の健康を維持しつつ、美味しい生活もスタートさせましょう。

専用ぬか床の素の使い方や、SUGIDOCO の説明が素敵な写真と一緒に掲載されたリーフレットもセット。

使い方をみながら材料を入れて混ぜるだけで、
とっても簡単です。

ぬか床の元はたっぷり600g入ってるので、ボウルに小分けにして作りながらSUGIDOCOにぬかを入れていきます。SUGIDOCOに直接入れて混ぜてもOKです!

捨て野菜は不要!すぐに野菜を漬けれます。25°以上になる夏は冷蔵庫に入れて保管した方が良いです。
 


2日間くらい漬けましたが味もしっかりしていて、ごはんと相性抜群でした。
1日目で待ちきれずにつまみ食いしたのですが、優しい甘みと、ほんのり塩辛くておいしかったです。漬ける時間や野菜の切り方、皮の残し方でもで味の変化が楽しめるんですね。

SUGIDOCO ぬか床キット

天然の杉材を使用したSUGIDOCOと
こだわりの材料で作ったフカフカのぬか床の素。
ぬか床の素の使い方、SUGIDOCO紹介リーフレットと杉のおがくずを使った緩衝材のセットです。

「SUGIDOCOで作る美味しいぬか漬けレシピ」付きセットも販売しています。
商品選択でレシピ付きかレシピ無しか選べます。
このレシピブックには一からぬか床を作る際の作り方や(ぬか、捨て野菜、塩、などを入れて作ります。)、お酒にあう漬物紹介や漬物を使ったお料理の紹介などぬか床ライフに欠かせない情報満載です。

 

内容
●SUGIDOCO(天然杉の保存容器)
●料理研究家takakoさん家のぬか床の素
・農薬不使用、化学肥料不使用の米ぬか
 福岡県産のぬかを中心に使用し、炒っておりますので、香ばしい風味があります。
 通常のぬかと比べてふかふかですので、水を加えても粘土のようにはなりません。
 注意)最新の注意を払っておりますが、自然のままの無添加のぬかですので、
 虫の発生を抑え、ぬかの油分の酸化防止も兼ねて、できればすぎにぬか床にお使いください。 
 足しぬか用として保存する場合は、冷蔵庫や冷凍庫がオススメです。
・平釜塩 
 響灘(福岡県北方から山口県西方の日本海)から続く透明度18mのきれいな海水を平釜で
 じっくりと煮詰めて作られた塩。にがり成分を含んだ美味しい塩です。
・枕崎の鰹節
 鰹節の旨味(イノシン酸)を加えることができます。
・北海道の道南産だし昆布
 昆布の旨味(グルタミン酸)を加えることができます。※イノシン酸とグルタミン酸の両方がぬか床に
 入ることで旨味の相乗効果が起きます。旨味が8倍にも感じると言われています。
・鷹の爪
 地元(福岡県筑後エリア)の唐辛子をメインに使用
・オリジナル乾燥フードの皮を配合
 筑後川流域を中心に顔の見える農産物を業務用専用機にて完走してオリジナル乾燥フードにしました。
 季節によって果物の皮などが異なります、季節の旬を感じていただけるぬか床の素です。
●ぬか床の素の使用書
●SUGIDOCO紹介リーフレット
●杉のおがくずを使った緩衝材

サイズ
SUGIDOCOタテ17cm×ヨコ26.5cm×高さ11cm


ブランドについて

いなかず商店は1948年に創業し、間伐材を使ったプロダクトを製造する会社です。

戦後植林された杉などの木材はコスト重視の外国産の木材需要に押され行き場を無くしました。山や森に人の手が入らず過密状態となり花粉や土砂崩れなどの原因にもなっていると言われています。

森を健康にすることは人が健康であることにつながる、そんな思いを胸に「森を守る」をコンセプトに杉等の間伐材を使い、木樽や木桶、木製の弁当箱の商品作りをされてきました。

そして、日本の伝統食でもあるぬか漬けに着目、昔は多くの漬物は木樽でつけ込まれていました。木が乳酸菌の住処となり野菜の熟成を促すことが出来るからです。

SUGIDOCOは杉が持つ調湿機能、抗菌、消臭機能を生かしたぬか漬けをするのには最適な保存容器です。水抜きや匂いを省くために数年に渡り試作を作り、厚みや高さを 微調整し完成させたのがこのSUGIDOCOなのです。

SUGIDOCOのある暮らしが森を元気に、あなたやあたなの家族も元気に。
いなかず商店が笑顔のある暮らしを提供します。


森を元気に。この木材を使って色んなプロダクトが作られてるんですね。

追求された杉の箱。お部屋に置いておいてもぬか床と思えない素敵な佇まいです。

杉のおがくずを使った緩衝材。杉の良いかおりがします。湿気取りや消臭材として使えます。