中津箒(小さい箒:ななめ小箒・洋服用箒・筒型小箒・コーヒーミル専用箒)

2,530 円 ~ 6,600 円 税込

商品コード:

数量

昔ながらの手作り箒、中津箒さんの箒。
机周りや洋服など、ちょっとしたところを掃くのに便利な小さめの箒たちです。
箒の種類と糸の色を選んでご注文ください。

①箒の種類
・ななめ小箒:全長約12cm、18cm
・洋服用箒:全長約20cm
・筒形小箒:全長約18cm
・コーヒーミル専用箒:全長約13.5cm

②糸の種類
黒・灰色・藍(濃/薄)・ピンク(濃/薄)・ベージュ
※糸は手染めのため、色ムラや写真と実物の色が異なることがございます。あらかじめご了承くださいませ。

 
良いほうき、使いやすいほうき、美しいほうきをつくるために、その原料作りからこだわる中津箒さんの箒を、オンラインでもお買い求めいただけるようになりました。
長柄箒からミニ小箒まで、様々な種類のほうきが勢ぞろいしているので、ご自身の生活に合わせて、ぴったりの一本を探してみてくださいね。

こちらでは、机周りやお洋服用など小さいサイズの箒をお買い求めいただけます。
小さいサイズの箒は、ななめ箒洋服用箒筒形箒とコーヒーミル専用箒の4種類。

広い場所を掃くための大きいサイズの箒をお探しの方はこちらのページからどうぞ。



中津箒をつくる「まちづくり山上さん」は、かつてほうきの一大産地だった、神奈川県愛甲郡愛川町・中津に本拠地を構えています。
量産、海外移転の流れの中で、一時は衰退していた中津箒を現代に復活させるために、まずは原料となるホウキモロコシを栽培するところから中津箒づくりは始まりました。

こだわって作った原料を最大限活かすために、細いものや折れたものを選り分けて、さらに柔らかい穂先を生かすためには、なるべき先っぽを切りたくない。なので、同じ長さのものを選ぶことで、無駄に切らない様にしているそうです。
そうして細かく選定された穂を、職人の手で1本1本編み束ねて、中津箒は作られています。
編まれた箒の穂先は、思っているよりもずっと柔らかく、塵を掻き出すのにちょうど良いコシがあります。

また、箒を編む糸も草木染めで染められた手作り糸。藍は藍の葉、ピンクは茜、薄めのピンクは原料でもあるホウキモロコシ、ベージュは柄と同じブドウの枝、灰色は煤から染められています。まさに1から10まで手作業で作られたこだわりの箒なのです。

下記のそれぞれの特徴を参考に、使うシーンや使い勝手などに合わせて選んでみてくださいね。

<ななめ小箒18㎝・12㎝>

机の上や棚など、細かいところを掃くのにおすすめなのが、ななめ小箒。18㎝と12㎝の大きさがありますので、用途によってお好みのサイズをお選びください。


12㎝の紐色は濃い藍と薄い藍の2色。

18㎝の紐色は濃い藍と薄い藍、濃いピンクと薄いピンク、ベージュの5色。

<洋服用箒(五つ玉)>

紐色は灰・黒・濃い藍の3色。

紋入りの5つ玉。ななめ箒よりコシが強く、ホコリなどをしっかり掻き出せます。

ななめ小箒と似たサイズ感ですが、こちらはななめ小箒よりもコシがしっかりしたタイプ。箒を束ねている玉があることで、ななめ箒より掻き出す力が強くなっています。洋服などのファブリックは、板や畳と比べて抵抗が強い分、掻き出す力も強い力が求められるので、用途を踏まえて作り分けてくれています。とはいえもちろん、机の上など用としてもお使いいただけます。

<筒形小箒・コーヒーミル専用箒>
窓のサッシやパソコンのキーボードなど、細かい隙間を掻き出すのにおすすめの箒がこちらの筒形小箒。紐色は灰色、濃い藍、薄いピンクの3色。
コーヒーミル用は、少し小ぶりで根元が糸で編まれていることで、少しコシが強めです。ミルには豆を挽いた後のカスが静電気でぴっちりついてしまっているので、搔き出す力がより強いこちらがおすすめということで、専用となっています。
とはいえ、こちらももちろんほかの用途にもお使いいただけます。小ぶりなので、携帯用としてもいいかもしれません。
紐色は薄いピンクとなります。

1本1本手作業で、丁寧に柔らかく編み上げて作られた箒たち。ちょっとしたスペースのお掃除やお出かけのおともに、せっかくならこだわりぬかれた1本を選んでみてはいかがでしょうか。

体験情報を優先的に受け取る

更新情報や最新情報は、てならい会員向けメールマガジン「てならい便り」で
優先的にお知らせしていますので、この機会にぜひ、ご登録(無料)ください。