てならい堂の『みんなの金継ぎ』朝のじかんは今日は2回目。午後のじかんは今日スタート。

みなさんいかがでしたでしょうか。

朝のじかんのみなさんは、今日は2回目の工程ですので「欠けの下地調整」糊漆とコクソ綿でコクソをつくり欠けに埋めていきました。今日の欠け作業のポイントは、コクソを一度に塗りすぎないことです。

午後のじかんのみなさんは今日は1回目の工程。難しい「割れの接着」と「欠けの下地調整」でしたね。

割れの最初の作業は、まず糊漆と生漆を1:1で混ぜていきます。そうそう、水分と油をまぜていますから、「みなさん、マヨネーズを作っているようなイメージですよー」っとアマノさんおっしゃってましたよね!その後は割れた面に出来上がった糊漆を塗り、その後接着。この面と面の接着が中々決まらず難しかったですよね。

ここで今日の割れ作業のポイント!接着の際に器を捻らないことです。

今日はここまで。おつかれさまでした!

みなさんまた再来週おまちしております。

dsc00370