※※現在募集を停止しています、状況が落ち着いたら再開の予定です ※※

 

カラフルでイラストがカワイイ手ぬぐいが人気の『にじゆら』さんと一緒に行うワークショップ。注いで染める「注染」という手染めの技法を、てぬぐいをつくりながら学ぶ体験をご用意いたしました。仕上がりはカラフルなドット柄の手ぬぐい。今まで使っていた方も、そうでない方もこの機会に自分色の手ぬぐい生活をはじめてみませんか?
ご自身が染めた手ぬぐいに加えて、今回はにじゆらさんのカラフルな手ぬぐいのお土産付きです。60種類以上ある手ぬぐいの中からお好きな柄をお選びいただけますよ。

064

20170201_006

仕上がりの手ぬぐいサンプルです。ドーンと約3m半くらい。手ぬぐいの長さは基本は90cmで大体手ぬぐい4枚分ほどです。
いろんな用途にあわせて、すきなようにカットして使ってくださいね。

にじゆらさんのてぬぐい。選ぶのはちょっと迷います。

にじゆらさんのてぬぐい。選ぶのはちょっと迷います。

お弁当をつつんでもいいですね!

お弁当をつつんでもいいですね!



ちょっと難しいけれど、「注染」の一番おもしろい体験ができますよ。
注染の工程において、とても重要な作業が最初の「糊おき」。 
いわば下絵となるところです。今回は、この次からの工程。土手をつくる。染料を流し糸にくぐらせる。洗う。
こちらをメインにやっていきたいと思います。どんな色にするか、どれくらい吸引するか、色々チャレンジしてみてください。ケーキのデコレーションのように土手をつくり、たこ焼きの液を注ぐように染料をながす。
イメージは伝わりましたでしょうか。今回はにじゆらさんの一番人気「ロンド」柄をご用意しました。
白いてぬぐいというキャンバスを一緒に染めてみましょう。 
御徒町と秋葉原の間。にじゆら初の東京店は、作る人の思いや制作工程を紹介しながら、こだわりの商品を展示販売するお店が集う商業施設「2k540」内にあります。注染の工程を発信すべく、店内には注染のデモ機を常設。職人さんによるデモンストレーションなども、随時開催しています。

場所 :  にじゆら 染めこうば店 (東京)
東京都台東区上野5-9-18 2K540 AKI-OKA ARTISAN
(山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下)
日時 :

2020年5月15日(金)

1回目/18:45~19:45
2回目/20:00~21:00
※各回の10分前までに店頭にお越しください。
※2回目の方はワークショップ終了後21:15分に閉店いたしますのでお土産てぬぐいをゆっくり選びたい方はお早めにおこしください。

申込締切:5月12日(火)

内容 :

◎定員
各回1組(お一人様もしくはお二人様で参加可能です。)
(2名様の場合おふたりの共同作業で、つくる柄は1つとなります)
◎参加費
お一人で参加の場合 :サポート会員価格 4,800円/ゲスト価格 6,400円(共に税抜)
(にじゆらさんのカラフルなお土産手ぬぐい1枚付き)
お二人で参加の場合 :サポート会員価格 6,800円/ゲスト価格 8,400円(共に税抜)
(にじゆらさんのカラフルなお土産手ぬぐい2枚付き)
※ご自身で染める手ぬぐいは参加人数に関わらず手ぬぐい約4枚分です。
染めた手ぬぐいはお持ち帰りいただけます。
◎持ち物 
好奇心だけもってきてください。とのことです。笑

※染料がはねたりする場合がありますのでよごれても良い格好でお願いします。(エプロンはご用意いたします)
※手ぬぐいは本来、乾燥工程を経て色移りしなくなりますが、設備の都合で乾燥しない状態でお持ち帰りいただきますため、多少の色移りが発生してしまう場合がございます。
※現地までの交通費等はお客様ご自身でのご手配、ご負担となります。
※準備の都合上、キャンセルは1週間前迄とさせていただきます。

※スマホからお申込いただく際に、クレジットカード決済通信中に通信が途切れてエラーとなるケースがあります。カード決済をする際は、電波の安定した状況で行って下さい。