tasuke1
こんにちは。てならい堂スタッフのリムです。『てならい365日』に参加していただき、ありがとうございます!今回のサブテーマは「直す」ですよね。私もいろいろとノートの中に記録しています。皆さんはどう取り組んでいますか?

今まで「直す」ことについて、きちんと考えたことなんてないと思うのですが、『てならい365日』のノートに一体何を記録すればいいのか、困っている方がいらっしゃるのではないかと思い、「ヒント」のページを作ることになりました。このページをうまく活用していただき、少しでもお力になれば幸いです。ヒントは月一回程度で更新されます。毎度あがってくるヒントを読んで質問に答えながらどんなことができるか一緒に考えてみましょう。そしていいなと思えるヒントが見つけたら活用してノートに書いてみてくださいね。逆にここにはないヒントがあれば、ぜひ共有してください!

 

▼ ヒント1.質問に答えてみましょう

私はこのあいだ、コップを落として、コップが欠けてしまいました。友人からもらったコップなのに、欠けてしまって使えなくなったんです。ですが、さすがに捨てられずにそのまま置いておきました。そんなある日、「金継ぎ」という修理方法について知りました。それで早速、修理を依頼して、コップが届くのを楽しみしながら待っています。金継ぎという方法のおかげで私は大切なコップを、これからもまた続けて使えることになります。さらにその欠けのところに上塗りされた金色が、私にとって新しい思い出になるはずで、また使うことが今から楽しみです。

ここでヒント1です。あなたが持っている道具やモノの状態を確認してみましょう。下の質問に一つ一つ答えていきながら、愛着のあるものの長持ち方法について考えてみましょう。

  • •  壊したもので気になるものはありますか?
  • •  直してないけど直したかったものはありますか?
  • •  今まで直してきたものはありますか?
  • •  直してよかったと思えるものはありますか?
  • •  直すことのよさは何だと思いますか?
  • •. 直す技術を貯めていったときに、どんな未来を思い描けるでしょうか?

いかがですか?てならい365日、楽しんでくださいね。また次回のヒントでお会いしましょう。